綺麗になる簡単な方法☆気が流れ、運を呼び込む住まいづくり

「気」の流れる快適な住まい

 

家・・・どこに行くときも何をするときも、ほとんどの場合、家を起点にして行動を起こします。

 

夜、疲れて帰ってきても、心地の良い寝室で休むと翌朝はパワーがチャージされ、新しい一日を始められますね。

 

当たり前のように過ごしている私たちの「住まい」、実はとても大切な役割を果たしてくれています。

 

せっかくなら、もっともっと「住まい」を快適にして運を呼び込み、「気」の流れる家にしてみませんか。

 

そこで、「住まいに気を取り入れる方法」について考えてみたいと思います。

 

 

住まいに「気」を取り入れ、運を呼び込む方法

 

風水とは第一に、“自然の気の流れ”

 

元来、風水とは“自然の気の流れ”と言われます。

 

「風」は土よりも上の気の流れ(気流)、「水」は土よりも下の流れ(水流)。

 

これらは同じ方向に流れるといわれていて、人間の体は気の流れに合わせるようにして出来上がります。

 

「気」の流れる快適な住まいそのため、家の中の気の流れが滞ったり、自然界の気の流れに逆らうと、不調和を起こして体の中に違和感が生まれ、病気がちになったり、人間関係がギクシャクしたり。

 

家の中と外の気の流れをいかに合わせるか、というのが風水の原則とも言われています。

 

では、家の中の気の流れをよくするにはどうすればよいでしょうか?

 

 

 

一日一回、家じゅうの窓と扉を開ける

一日一回、家じゅうの窓・扉を全部開けることをおすすめいたします。

 

たとえ10分でもよいので、トイレやバスルームなど、ドアのあるところは全部開けて、家じゅうの気を流しましょう。

そうすると、家の中の陰気なものが祓われます。

滞った気を一掃して気を流すことが大切です。

 

 

日の出~午前中10時までがベスト

時間帯はいつでもいいですが、午前10時くらいまでがベストです。日の出と同時に行うのがおすすめです。

 

日の出というのは、世の中の空気が陰から陽に変わるときなので、陽の気を家の中に流すことができるのです。

 

朝から気の流れる場所にいると、人の気は溜まりませんので、前日の疲れが残りにくくなります。

 

 

プラスの気持ちで行動すると開運につながる

また、常に明るくプラスの気持ちで物事を進めていけば、よい方向に進み、開運につながります。

ところが、恨み・つらみが家の中で凝縮されてしまうと、衰運といって、運気が下がってしまいます。家の中をどれだけ陽気に保てるか、それが開運の秘訣とも言えそうです。

 

「気」のめぐる快適な住まい

 

 

穏やかな音は「気」を流してくれる

音の流れも大事です。高周波の音を流すのもいいですね。

 

音楽は全体的に対流します。穏やかな音、雅楽やクラシック、また自然の音を再現した音楽などは流してくれます。

一方、激しい音楽は溜まりがちなので、心がやすまる静かな音楽を流されることをおすすめいたします。

 

「気」の流れる快適な住まい

 

 

 

あらゆるものの「気」が出入りするのが玄関

玄関は、良い「気」やマイナスの「気」など、あらゆるものが出入りする場所。

玄関の空気がよどんでいると家じゅうにも影響しますので、いつも清潔&クリアにしておくことが大切です。そうすることで、開運を呼び込みます。

 

 

すこやか★家の中を心地よく、快適にしてくれる卵型のかわいい置物『すこやか』シリーズ。

遠赤外線などを発する天然鉱石「珪石」と、マイナスイ電子を発する電気伝導率の高い木炭の粉末、素材のバランスをととのえるために天日干しの天然塩をブレンドして配合しています。

心地よく元気になれる、「気」に満ちた空間(イヤシロチ)へと導きます。

 

 

実際にやってみましょう♪

 

可能な範囲でやってみる

「気」の流れる快適な住まい現代におきましては、花粉症やPM2.5、大気汚染などで、なかなか窓を開ける状況をつくるのが難しい場合もあるかと思います。

 

一日に少しの時間だけでも窓を開けて「気」の入れ替えができる方は、可能な範囲でされることをおすすめいたします。

 

 

 

よりパワーアップ!空気活性器などを使う

本当に簡単で、家じゅうの窓とドアを開けるだけなのですが、もうひと手間をかけられる場合、空気活性器などを窓や玄関の近くに置いて流れをつくられるのもおすすめです。

 

 

マイナスイオン空気活性器 新林の滝★弊社でおすすめしています空気活性器『新林の滝』。

特殊な技術で、【マイナスイオン発生器と蘇生活性エネルギーを発生する鉱石】を内蔵しています。

 

こちらをお使いいただきますと、新鮮な空気とともに、マイナスイオン&蘇生活性エネルギー(気)に満ちた風を送ることができます。

 

家の中に溜まった”よどみ”はサーッと流して、「気」のあふれる空気を家じゅうに送り、元気な毎日をお送りくださいませ。

 

★爽やかな風が部屋じゅうにいきわたる♪

 特殊なルーバーが回転し、部屋じゅうの空気(気)を循環します。

 詳しくはこちらから>>『新林の滝

 

 

まとめ

一日一回、家じゅうの窓とドアを開けることで、家の中に溜まってしまったよどみを一掃し、「気」の流れをととのえることができます。

 

「血」の流れが悪くなると、体に不調が出ますね。

 

それと同じで、家の中の「気」の流れが滞って悪くなると、病気になりやすくなったり、マイナスイメージがわきやすくなったりと、不調となって現れます。

 

体と同じく、家じゅうのよどみは一掃し、滞りをなくすことで、「気」の流れる快適で心地よい住まいへと変わります。

 

ぜひ、一日一回の超簡単な美習慣で、イキイキ楽しい毎日をお送りくださいませ。

 

「気」の流れる快適な住まい

 

体も心も魂も美人に! 自分の中の潜在的な美しさを引き出す美習慣メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加